Oct. 1, 2013

ソーシャル・パーティー・ロボットバンド「Z-MACHINES」

ソーシャル・パーティー・ロボットバンド「Z-MACHINES」
  • ソーシャル・パーティー・ロボットバンド「Z-MACHINES」
  • ソーシャル・パーティー・ロボットバンド「Z-MACHINES」
  • ソーシャル・パーティー・ロボットバンド「Z-MACHINES」
  • ソーシャル・パーティー・ロボットバンド「Z-MACHINES」
  • ソーシャル・パーティー・ロボットバンド「Z-MACHINES」

ABOUT THIS PROJECT

「FUN FORCE」をブランドコンセプトにする「ZIMA」の2013年夏のプロモーション。
「Z-MACHINES」とは、「世界は日々進化しているが、パーティーは進化しているのだろうか?」という問いのもと、“未来のパーティー”の実現を目指し、制作したロボットバンド。

プロモーションサイトでは、実際にLIVEで「Z-MACHINES」が演奏する楽曲をユーザーから募集し、LIVE当日には演奏風景の配信を行いつつ、WebからLIVEに参加することができる様々なギミックを実装した。

AWARD

Spikes Asia 2013 ダイレクト部門 金賞

第17回文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門 審査委員会推薦作品

CREDIT

  • 株式会社 博報堂

    Agency, Planning, Creative Direction

  • AID-DCC Inc. / Katamari Inc.

    Planning, Art Direction, Design, Flash, HTML, System Development

LISTに戻る